介護老人保健施設の外装検討-2

 今日は、先週からの続きですが、「介護老人保健施設こまち」の外壁タイルの提案を行いました。


事務所内で確認をしたタイルの見本張りを現場に運び込み、イメージパースを基に色選定についてのコンセプトを説明しました。





今日は天気が曇り時々雨だったのですが、やはり外部で色味を確認していただきました。


事業主の方々にも喜んでいただき、ほっとしました。


今週の土曜日は法人さんの理事会があり、外壁の色についても現場の足場に掲げて見ていただく予定となっております。



更に今日は、建築基準法の中間検査が行われました。


民間の検査機関であるKBIの検査員に特定工程となる、2階床配筋の内容を確認していただきました。今回の工事では、中間検査は1回なので、これで後は完了検査という流れになります。


中間検査については、法的に検査を受けて初めて次の工程に進めることができます。


今週中には、西棟の2階床コンクリートの打設が完了する予定です。



コメント
裏木様
 本日無事に県の検査も終わりました。まずは永い間ご苦労様でした。感謝の気持ちを伝えたくコメントをさせて下さい。
 今日ふと振り返ると今までの日々を思い出します。色々ありましたから、思い出もその分たくさんあります。
 僕は今回の竣工式で「絆」と書きました。今の時代よく「助け合い」「寄り添いあい」など耳にします。でもこれは人間として当たり前のことでは?と思います。「絆」は今までが積み重なってできるもの。だから強くなり、相手を信じ。相手を思うことができると思います。だからあえて色んな方々にお世話になった「絆」の中でと思い、書きました。

人は毎日生きていますから喜怒哀楽、心があります。心も違います。だからこそ心が大事だとつくづく思います。子ども達にも心育ちを大事にしたいと強く思っています。
 そして人それぞれ色もあります。最近ようやく自分の色を大事にしようと思うようになりました。
これからあの白い園舎に自分の色で自分色に染めて行こうと思っています。
 園舎は完成してもまたこれが始まりで、先への楽しみが出来てきます。色んな事を今描くとワクワクして楽しいのです。つまずいても自分を大事にしていれば怖くはないかな?と思います。
 素晴らしい園舎を作って頂き感謝でいっぱいです。見学に来られる方々にもオンリーワンの園舎ですから、僕から自然と話しも進むのです。心の喜びの声でしょうね。
 裏木さんとは、同級生、同士です。これからも縁を大事にしながらよろしくお願い致します。
 誰もがふといつでも帰れるふるさとの様な保育園を目指します。お互いこれからもがんばっていきましょう!またの再会を楽しみにしています。
 今日検査を終えてどうしてもコメントで伝えたく
書きました。乱文長文すみません。
     感謝感激  三輪崎保育園 中畑 元太
                     元秀
  • 三輪崎保育園 副園長 中畑元太
  • 2011/06/15 11:47 PM
コメントする








   



selected entries

categories

recent comment

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発売


高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集

recommend

笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7)
笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2016年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版
国内外の写真多数掲載
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

links

search this site.

others

mobile

qrcode