高齢者施設の介護職員不足解消

高齢者施設においての介護職員不足は、数年前から話題になることが多く、施設整備が出来たとしても職員確保が出来ずに空き部屋がある状態になっているほどです。

 

 

国や各市町村においてもそれぞれ取組をされているところです。

 

 

 

 

特にこのように「介護職員処遇改善加算」という形で、職員への給料を上げる事の取組は進んでいるように感じます。

 

 

しかし、それ以前にやはり介護という職の魅力をもっと伝えていく事のほうが大切だと思っています。

大学生から社会に出て仕事を始めるとき、ほとんどの人は、まず自分のやりたい仕事で就職先を探すものです。

 

 

給料が高いとか安いという事よりも一生続けていく仕事が自分に合っていて、やりがいや楽しみが無いとその職業に着こうとは思いません。

 

 

だから給料を少しばかり上げるという事よりも、介護という職の魅力を発信し、体験させる事にもう少し力をいれても良いと感じています。

 

 

特別養護老人ホームやその他の高齢者施設の今後は、利用者に選ばれる施設になっていかなければいけません。特別養護老人ホームにおいても今は待機者がいますが、2040年以降は高齢者の人口は減少傾向にあります。

 

 

その施設にしか無いサービスや特徴を出していかなければ生き残ることはできません。そしてそのような施設を創る事で、利用者にとってもそこで働く職員にとっても居心地の良い施設となるはずです。

 

 

良い福祉施設とは、そんな施設であると信じて私たちは建築設計という立場から提案しつづけていきたいと思っています。




コメント
コメントする








   



selected entries

categories

recent comment

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発売


高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集

recommend

笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7)
笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2016年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版
国内外の写真多数掲載
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

links

search this site.

others

mobile

qrcode