便利さの追求は高齢者のためになるのか?

最近、スーパーやコンビニのサービスで目立ち始めた移動販売や宅配サービス。

昨今ニュースでも話題となっている運送会社の人出不足の問題は、全て利用者の便利さを追求してきた結果の事です。

 

 

確かに私もインターネットで買い物をすることは良くありますし、実際に店舗に会に行くよりも早かったり、安かったりする場合もあり、とても便利だと感じています。

 

 

5月9日(KAIGO LAB より)

 

 

こうしたサービスは高齢者を対象にしたサービスが多く、実際になかなか外に出かけていけない高齢者の方々が簡単に注文でき、配達してくれればとても便利です。

 

 

しかし、本当に身体的な問題で動けない場合は別としても、元気な高齢者もこうしたサービスを利用するようになるとどうでしょうか。

 

 

本当であれば、自宅から出て街のスーパーやコンビニで買い物をする事で、実は多くのメリットがあると思います。

それは、やはり歩くという行動が身体的機能低下を予防するという事、そして人とのコミュニケーションが生れるという事です。

 

 

 

私達は高齢者施設の設計において、常に言い続けている事は、いかにして高齢者を動かして人との会話が生れる仕組みや空間を創れるか、という事です。

 

 

高齢者施設では、利用者の安全や管理者側の理由でなかなか自由にできない施設もあります。こうした事も含めてどのようにすれば本当の意味での高齢者のためになるのか。日々そんな事を考え、議論しています。

 

 

答えは一つではありませんが、便利すぎる仕組みは最終的には人を駄目にしていく事もあるという事です。高齢者が長く元気で生活できるために私達もさまざまな視点で物事を見る必要があるのです。

 

 




コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/05/17 11:33 PM
コメントする








   



selected entries

categories

recent comment

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発売


高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集

recommend

笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7)
笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2016年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版
国内外の写真多数掲載
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

links

search this site.

others

mobile

qrcode