団塊の世代と介護離職

本日のYahoo NEWSの記事です。

 

 

 

 

親の介護をするために転勤ができないといった、仕事への影響が出ている40台〜50台の男性社員が多くなったという。

 

 

いわゆる「介護離職」が問題となってきている昨今、そこまでいかなくてもこうした問題は大いに考えられる事です。

 

 

団塊の世代が75歳を超え、介護が必要になってくるのですが、それに反して若い世代の人口減少に比例して介護職員不足も深刻な問題です。

 

 

2015年の段階で要介護度3以上のうち特別養護老人ホームなど施設利用者は約100万人。残る124万人が在宅介護を受けているという状況であったため、現在ではさらに厳しい状況にあると言えます。

 

 

 

また、施設に預けられないという状況が続く中、施設側においても職員不足の問題で、定員までの引き受けが出来ない施設も増加傾向にあり、まさに負の要素ばかりが目立つようになってきました。

 

 

施設整備において整備枠や補助金の問題で特別養護老人ホームの今後の整備は減少傾向にあるなかで、介護保険制度の枠を超えた施設サービスが必要だと感じます。

 

 

今後、都心部では、田舎から移住する高齢者も増加すると考えると、本当に深刻な問題です。

 

 

施設の充実とともに、若い世代の職員を確保することが今後の介護業界の大きな課題となってきます。

 

 

選ばれる施設を創る事、そしてなにより、「福祉」や「介護」といった分野が、あこがれの職業となれるように、私達も日々追及していく事が重要です。




コメント
コメントする








   



selected entries

categories

recent comment

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発売


高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集

recommend

笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7)
笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2016年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版
国内外の写真多数掲載
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

links

search this site.

others

mobile

qrcode