中国福祉施設視察の旅ー6

中国福祉施設視察の旅もいよいよ最終日となりました。

 

 

今日は、上海の郊外南部に位置する西岸地区に行ってきました。

 

 

元々工場や倉庫が立ち並ぶエリアを古い建物を利用しながらアートの街に再生したエリアです。

 

 

 

 

 

古い倉庫の外観を生かしながら美術館にリノベーションしていたり。

 

 

 

 

 

コンテナを利用して、アトリエや展示スペースを創っていたり。

 

 

既存建物を用途変更して使い続ける。街の雰囲気を残していくという意味ではとても良い事だと感じます。

 

 

 

 

 

 

そして、「龍美術館西岸館」に行ってきました。

 

 

こちらも、工場だった建物を美術館としたものです。

 

 

 

 

 

 

中国の高齢者施設でも、こうした既存建物を利用してリノベーションを行う事はよくあります。古い町並みを残す事は北京においても四合院で学びましたが、やはり街の風景を守るためにも大切な事だと感じました。

 

 

今回の北京、上海での視察において、現在の高齢者施設の状況や運営、実際に利用される方々がどのような状態なのか、少しですが見えてきた感じがします。

 

 

また、古いものをリノベーションする事の意味は、おそらくその場所の歴史を次の世代に伝えていく大切な役割があるのだと感じました。

 

 

中国の高齢者施設は、まだまだ保険制度や施設整備の補助金制度など、これからの部分は多いのですが、間違いなく日本よりも高齢化率は上がる傾向にあり、住空間の追求は求められる方向だと感じます。

 

 

もう少し国の制度が充実してくれば、高齢者の方々が快適に過ごせることができる空間は多くなっていくのではと思います。

 

 

日本の高齢者施設を真似するのではなく、中国の文化やその土地の歴史を大切にしながら独自の新しい施設整備が求められると思います。高齢者の目線で、新しい高齢者施設が増えていく事に期待したいと思います。

 




コメント
コメントする








   



selected entries

categories

recent comment

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発売


高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集

recommend

笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7)
笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2016年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版
国内外の写真多数掲載
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

links

search this site.

others

mobile

qrcode