2019年、明けましておめでとうございます

新年、明けましておめでとうございます。

昨年中は様々な方々にお世話になり、ありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

2019年、今年は平成が終わり新たな時代のスタートとなる年となります。

 

 

2020年の東京オリンピックに向けての準備や様々な整備は、世の中の動きと共にあわただしくなってきているように感じます。

 

 

また、消費税増税が10月からという事で、建築業界においても少なからず意識していく事となるはずです。

 

 

今年もまた、様々な方々の力をお借りしながら「福祉」や「介護」の施設整備の提案を続けていきたいと思っています。

 

 

昨今、福祉の世界は変わりつつあると実感しています。

それは、若手の理事長や先進的な取り組みをする若い経営者が増えてきていると感じているからです。

 

 

本当に頼もしい傾向だと思います。

地域に開いた高齢者施設や高齢者や障がい者の目線での施設整備やソフト面の改革など、新しい取り組みを進めようとする力があふれているように感じます。

 

 

高齢者施設や障がい者施設は生活の場です。

新しい取り組みというよりも当たり前の生活が保障される事が本質的な答えだと私は思います。

 

 

それは、健常者や若者でも同じ事で、住みたいと思う建築や落ち着く空間というのは共通な認識であり、どうしても施設整備や介護サービスという領域となると、既成概念が働いてしまう事があるのが事実です。

 

 

そこを脱皮し、いかにして普通の生活が提供できる空間やサービスが実現できるかという事です。

 

 

 

 

久しぶりに元日に寒川神社に初詣をしてまいりました。

本当に多くの人たちが集まっており、数名の知り合いとも顔を合わせる事となりました。

 

 

道行く方々がお互いに挨拶をかわし、お参りをする姿は、当たり前の事なのですが、日本人の文化の一部として、とても重要な事であると感じます。

 

 

お正月のそうした光景ですが、人とのつながりを感じ、その大切さを改めて感じる事ができました。

 

 

事務所のスタートは7日(月)となりますが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。




コメント
コメントする








   



selected entries

categories

recent comment

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発売


高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集

recommend

笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7)
笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2016年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版
国内外の写真多数掲載
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

links

search this site.

others

mobile

qrcode