福祉施設の老朽化と建替え

昨日は、障がい者施設と高齢者施設の移転建て替えを計画している高知の施設にお伺いしてきました。

 

 

障がい者施設については、老朽化による建て替えという事で、建物の老朽度を判定するための老朽度調査を行いました。

 

 

 

こちらの法人さんとはご相談いただいてから約5年という時間が経過し、その間、土地や補助金の問題もありましたが、ようやく建て替えの運びとなりそうです。

 

 

改めて福祉施設の建替えの問題は、さまざまな問題を解決していかなければいけないため難しさを感じています。

 

 

 

 

障がい者施設の内部の様子です。

30年以上経過した建物ですが、それまでに設備の更新や内部の改修、使い勝手の見直しなど、さまざまな事が施されてきた事がわかります。

 

 

建物は20年、30年と経過すると、設備機器をはじめ機器等の更新はどうしても発生します。また、メンテナンスを必要な個所に定期的に入れていかないと、やはりそれぞれの建材の寿命も短くなってしまいます。

 

 

そして、年々変化していく生活スタイルや介護用設備の進化、建物の耐震性能等に対応できなくなってくると、どうしても建て替えという事も検討しなければいけないのが事実です。

 

 

こうした施設の現状を見ていると、ここに住まう障がい者の方々のために、明るくて快適で楽しみのある施設にしたいと改めて感じてしまいます。

 

 

これまで作ってきた法人さんの歴史と共に、利用者や地域の方々が笑顔になれる福祉施設を提案していければと思います。




コメント
コメントする








   



selected entries

categories

recent comment

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発売


高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集

recommend

笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7)
笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2016年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版
国内外の写真多数掲載
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

links

search this site.

others

mobile

qrcode