高齢者のための高齢者施設

特別養護老人ホームの整備を行う場合、各市町村において保険福祉計画による整備枠というものがあります。介護保険制度において運営される施設は、行政の計画に沿って整備がなされる事となります。

 

 

そうした中で、先日公有地での特別養護老人ホーム事業者募集があり、法人さんと共に1.5カ月くらいの準備期間で事業計画を作成し提出してきました。

 

 

提出後すぐに法人理事長を含めてのヒヤリングがあり、私も設計者として参加させていただきました。

 

 

提出した計画には、地域の方々が気軽に入って来る事ができるカフェスペースや、事業者の職員の子どもを預かる事のできる託児所など、特別養護老人ホームに付加価値を付けた提案となりました。

 

 

事業者の選定ってどのような基準で選定されるのか?

 

 

ヒアリングにおいて出る質問は、今問題となっている職員確保の事やクレームに対する対応など、どうしても役所が選定するため、そのような視点になっているのが残念に感じました。

 

 

もちろん、補助金を使って実施する事業ですから、安定した経営と間違いのない介護を実践し続ける事は大切ですし、高齢者の安心安全につながるとても重要な要素だと思います。

 

 

しかし、市民である高齢者の方々が老後の生活をいかにして楽しく生活していくかという事にもう少し目を向けなければいけないと感じています。

 

 

 

 

託児所を施設内に確保する事は確かに働く職員が働きやすい環境になる事は間違いありません。しかし、その事もそうですが、高齢者の生活の中に子どもの声が聞こえ、接する事ができ、コミュニケーションが生まれる事のほうが、大きな事だと私は思うのです。

 

 

自分が高齢者になった時にどのような生活をどのような空間の中で体験することができるのか。原点に戻って追及していきたいと改めて感じました。




コメント
コメントする








   



selected entries

categories

recent comment

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発売


高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集

recommend

笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7)
笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2016年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版
国内外の写真多数掲載
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

links

search this site.

others

mobile

qrcode