ケアセンターの現場

先日、今年6月に完成した、平塚のケアセンターに伺ってきました。

 

 

施設はオープンして約4カ月となり、利用者も少しづつ増え、職員の皆さんも少しばかり落ち着いてきたように感じます。

 

 

 

 

南側の出入口です。

地域の方が気軽に立ち寄れるように大きな木製建具の開口とし、中が見られるようにしています。

 

もちろんこの施設を利用する地域の高齢者もそうですが、地域の農家の方からの地元野菜の販売なども始まり、いろいろな方が立ち寄ってくれているようです。

 

 

 

 

高齢者施設や障害者施設というと、一般的になかなか気軽に立ち寄るという感じはありません。

ここでは、住宅地という事もあり、さまざまな世代の方が、特に用もなくここに来てお話ができるような環境を目指して整備をしてきました。

 

 

少しづつではありますが、地域と共生するケアセンターになってきているのではと感じました。

 

 

同じ法人で運営する近くの特別養護老人ホームで駄菓子屋を始めたと聞き、見学させていただきました。

 

 

 

 

 

地元の子ども達や地域の方が特別養護老人ホームを身近に感じてもらおうという取組です。ここでは、デイサービスセンターに通う高齢者の方がレジを任されていました。

 

 

そして、デイサービスに通う高齢者と地域の子ども達が楽しそうに会話する姿もありました。

 

 

古くからある施設ですが、少しづつでもこうした取り組みを実行する事にとてもすばらしい事だと思います。高齢者の笑顔、子ども達の笑顔が沢山見れる場所になり、地域の方との関係がとても良い方向に行くのではと感じました。




コメント
コメントする








   



selected entries

categories

recent comment

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発売


高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集

recommend

笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7)
笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2016年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版
国内外の写真多数掲載
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

links

search this site.

others

mobile

qrcode