バンコク高齢者施設研修最終日

いよいよバンコク高齢者施設研修も最終日となりました。

 

 

今日は、せっかくのパタヤという事で、ホテル内のプールやビーチで午前中の時間をゆっくりと過ごさせていただきました。

 

 

 

 

ホテルの敷地内は斜面地となっていて、分棟型のホテルとなっていて、いたるところにこうしたプールが配置されています。

 

 

 

 

下に降りていくとホテル専用のビーチがあります。とても綺麗な白い砂浜の朝は、自分しかいないとても贅沢な時間でした。

 

 

そして午後からはバンコクで高齢者施設を運営している日本の介護大手である(株)リエイの事務所に訪問させていただきました。バンコクの中心部からは少し離れた場所にありますが、当初は高齢者の入所施設を運営していたそうです。

 

 

2日目にバンコク市内の高齢者施設を見学しましたが、その時にリエイの施設にも行ってみたのですが、閉鎖されていたため、どうしてもその理由と高齢者施設事情が知りたくて来てみました。

 

 

 

 

 

Thaiリエイの責任者でもある藤本さんには急なお願いにもかかわらずこうした時間をいただき、私としては本当に素晴らしい時間となりました。

 

 

当初の入所施設は、6階建てのオフィスビルを借りて内装を改修し、基本的には個室で20床の定員の施設を運営していたとの事。1階がオフィスと調理室、2階に共用部と食堂があり3階から6階に5室づつ程度の部屋という構成だったようです。

 

 

閉鎖になってしまった理由としては設備的な改修が必要になり、巨額な設備投資をしてまで続けられないという判断だったようで、もともとオフィスビルのため使い勝手も悪かったようで賃貸契約が切れる3年で閉鎖したとの事でした。

 

 

閉鎖後は、もともとやっていた訪問介護の事業を継続しているようで、スタッフ約30人と共に現在も高齢者のために介護事業を続けているそうです。

 

 

タイでに高齢者施設は、少人数のものが多く、大規模な施設はあまり無いとの事で、大規模な施設はタイ人からは好まれない事も事実のようです。

 

 

高齢者施設は、どこまで行ってもやはり「住まい」だという事だと思います。その国の文化にあっていなければすぐに淘汰されていく事は、どんな分野においても同じことです。

 

 

日本の介護が海外で難しいのは、そういうところにあるのではと感じています。

 

 

介護の考え方や、利用者のニーズ、周辺との関係性など、文化にはさまざまな背景があり、決して同じものが通用する事ではないという事です。

 

 

日本の国内でも、都心部と郊外では考え方も違いますし、求められるものも違ってきます。ましてや国が違うと根本から考えていかないと本当に良い高齢者の住まいは出来ないのではと考えさせられます。

 

 

そうした様々な高齢者施設事情をお話しし、とても楽しい時間を過ごすことができました。

 

 

それでも藤本さんは、いつかバンコクでまた入所施設をオープンさせたいと言っていました。日本から離れた地でも高齢者施設について真剣に向き合い、考えている方がいるんだと私自身刺激をうけました。

 

 

 

 

バンコク最後の夜はやはりタイ料理で締め、バンコク中心部であるサイアムのホテルに戻りました。

 

 

 

 

サイアム地区の様子です。日本でいうと東京都心部のような賑わいで、夜になっても多くの人で賑わっていて、今後のさらなる発展を予感させる風景でした。




コメント
コメントする








   



selected entries

categories

recent comment

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発売


高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集

recommend

笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7)
笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2016年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版
国内外の写真多数掲載
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

links

search this site.

others

mobile

qrcode