ありがとうPTさん!

JUGEMテーマ:日記・一般

 

FUKUSHIKENの真栄城です。

先週末は実家に帰省していました。

 

機内もソーシャルディスタンスで三列のシートが全て埋まることがないような乗客の配置。

機長のアナウンスも機内の空調は最先端で新鮮空気と入れ替わっているとの

乗客を安心をさせるための内容でした。

 

滞在している間は梅雨明けにも関わらず雨、雨、雨。

青い空と海は少しだけしか見れなかったけどこの時期の植物は雨を受けてとても

生き生きしていました。実家の庭の植物たちも生き生きとした表情です。

 

 

今回は骨折してリハビリで入院中の94歳のおばあちゃんのお見舞いでした。


リハビリの時間に重なったしまったけどおばあちゃんが「東京から孫が来てる」と

PTさんに嬉しそうに話すと「たくさん話してくださいねぇ」とリハビリを少し後回しにしてくれました。

コロナで短い面会時間でしたがスマホで写真見せたりしながら少し会話ができました。

前回こどもを抱っこした事忘れていましたが写真をみて思い出すことができたみたいです。

そして「何が食べたい?ラフテー?」と退院したら私にまた手料理をふるまってくれるとのこと。

(身内自慢になってしまいますが、おばあちゃんが作る沖縄料理はおいしいです。)


リハビリの時間も大事だと思いますがこのような時間も入院・入所してる人たちにとっては

生きる喜びや楽しみ、安堵感につながるのだと思います。

PTさんに気を使ってもらえてとてもありがたかったです。

 

建築や空間ではできない、人と人との関係が生む大切なもの。

高齢者や障害者を管理するのではなく人間らしく生きる場や時間を提供できる

支援施設などが増えてくるといいですね。

私たちは建築をとおしてその場や雰囲気づくりを手伝いたい。バクアップしたいという

思いです。

 

ありがとうPTさん。
元気も出たし涙も出ました。

 

知らないふりしていまいたが、
帰りにトイレ寄って鏡見たらしっかりマスクが濡れていました、、、、

 

 

 

 

病院へ行く前にこどもに見せるために寄った海。

沖縄はすっかり夏です。

 

 

FUKUSHIKEN 真栄城

 

------------------------------------------------------------


キッズデザインラボ新刊書籍

「子どもが本当にほしいもの」大手書店、Amazon等で好評発売中

http://youji-no-shiro.hibinosekkei.com/?eid=1034285

------------------------------------------------------------

 

 




コメント
コメントする








   



selected entries

categories

recent comment

recommend

福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集
福祉施設の未来を創る‐絆‐高齢者施設・障がい者施設資料集 (JUGEMレビュー »)
日比野設計,阿久根佐和子
2014年発売


高齢者福祉施設、障碍者福祉施設特集

recommend

笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7)
笑顔がいっぱいの園舎づくり(幼児の城 7) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2016年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6)
愛される園舎のつくりかた (幼児の城 6) (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2013年発売
園舎資料の最新版
国内外の写真多数掲載
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

recommend

世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉
世界でたったひとつの園舎づくり 幼児の城〈5〉 (JUGEMレビュー »)
日比野設計
2009年発売
園舎資料の最新版。
国内外の写真多数掲載。
好評発売中
日比野設計+幼児の城著

links

search this site.

others

mobile

qrcode